--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2009'05.28.Thu

第一幕「伊達姿五侍」

殿好きとしては、最初の頃のツンツン具合に触れるべきですが、落書きは舞台を降りる際の流之介で。
snap_umegam_200964579.jpg
初めてブログについてるお絵かきエディター使いましたが、使いにくいw

感想は続きからどうぞ。

まずはOPのタイトル入りがカッコいい!ぞくっとするほど。
シンケンジャーの写真集にも書いてありましたが、チャンバラシーンが長いです。
でもそれだけやっぱりカッコいい、と思います。爆発とか合成をバンバン使いすぎると
安っぽく見えてしまいそうな感じもするので…。
(小さい子向けの戦隊もの的にはどうなのか?地味?)

そして、ジイからの召集が掛かる。
各侍たちが今までの生活を捨ててくるところでもあります。
中でも、きっと4人の中では一番小さい頃からこの日を準備してきてたであろう流之介が
最後の親子の舞台でまさかの召集は……切なかった。

なのに集結シーンは「殿?!!」「お前が殿か?!!」と初対面だから分からなくて当たり前だけど
面白かったです。

殿が最初結構口が悪かったんだなぁと今見返すと印象にありました。

ここから徐々にまとまっていく過程が丁寧で好きです。
スポンサーサイト
放送感想トラックバック(0)  コメント(0)
Next | 

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Next |TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。